スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

えっ? 

今日、生まれてはじめて女の子に泣かされました。いやボスじゃないですよ。前にもかいた同じグループの女の子に、「そういえばとよしま君金コロイド(最終目的物)できた?」と何にも知らないような純粋な笑顔で聞かれ、本気でショックを受けました。
あーそうさ、貴女は就活で居なかったから知らないだろうけど、私はその間、ほぼ毎日のようにボスに怒られ続けて、仕舞いには朝、ぬいぐるみに「今日休んでもいいかな?」と聞くくらい追い詰められて、末期的な症状であったことを・・・
まあ言ったご本人も嫌味があって聞いたわけではなく、むしろ期待を込めて(私の方で結果が出れば、次の目的物を決めやすく、お互いにいい方向にいくので)理解しているんで、しょうがないとは思っているんですが・・・

まあそんな日常の愚痴を間違った方で発散しますか

最近のアツイ話題といえば・・・そう

自民党の柳沢伯夫厚生労働相(71)が、女性を「産む機械」と発言したことですが・・・・
まあ女性議員がこれに噛み付くのは当然ですし、私自身、言い過ぎ感を覚えます。まあ言っている趣旨は正しいのですが、もう少しうまい言い回しはなかったのかと思いますが、問題はこれに対して野党が辞任要求をしていることです。

えっ?なんで?辞任要求というものは基本的に執政において、明らかな問題および不祥事が生じたい際にするものであり、不適切な発言で行使されるものでは無いと理解しているんですが?
勿論大臣職という要職についている人間としては非常に問題はあるものの、それを辞職の理由にするとなると国会会議中および公的な場所での失言及び誤認識は即議員辞職をするということになるはずで、これを言い出すと、今回辞任要求をしている社民党議員さんがたはみんなまとめて荷物をまとめなくてはいけなくなる気がします。
当然、民主党の現党首である小沢氏も現職は止めていただかなくていけませんねwwwww

まあ社民党や共産党は現在のところ他に打つ手がなく、正直政党の目指す先が全く国民に見えていない以上、こういうパフォーマンスをしなくては目立てないということを一般に証明しているだけにしか思えませんね・・・・
もっとも最大野党といっている民主党も、所詮「なんでも反対党」に体しかしてませんし・・・

どうにも野党が野党としての姿をしていない(もっとも一部野党は日本解体が目的の為ある意味議論をしないという目的は果たしているけど)以上、日本がいい方向に向かうことはないんでしょうね・・・

さてさて、こんなところで合成の様子でも見てくるかな~
スポンサーサイト

[2007/01/30 18:47] 些細な日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toyoshimalab.blog62.fc2.com/tb.php/143-014adc1d







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。