スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京では 

地震ですが、能登半島に属する地区は被害が大きいみたいですが、それ以外は特に被害があるわけでもなく、私の部屋では積み上げていたCD-Rが崩れていたことと、外付けHD-Dが転げ落ちていただけで済みました。

で、東京では何をしていたかと言うと・・・風邪を引いてきましたorz

帰京前に、研究室での仕事がうまく片付いた安心感からか、1年の最後になってやらかすとはね・・・・
まあ高熱が出るわけでもなく、普通にのどの痛みと鼻づまりに節々の痛みということで、インフルエンザでは無いのは幸いですが。

まあ風邪ひいた以外には無いのかと言われそうなので、まあ順を追って書いていきますか。

3/24(土) 朝6:00に新宿着、そのまま実家に帰り朝食をとったら昼過ぎまで熟睡。起床後池袋まで買い物へ。やっぱシャバはいいな~と実感しつつブラブラ歩いてくる。

3/25(日) のんびり寝てたら親に叩き起こされる。TVで地震の速報をやっていたがこの時点で少し風邪気味の私は「へ~能登で地震ね。大変だ~」位の感触(能登=石川と結びついていない)。やっと目が覚めて慌てて大学に残っている人間にメールをしてデシケーターの中の様子を確認してもらい、無事を確認。
18:00から塾講師のバイトをしていた時の同僚と飲む。色々話題は出るものの、最後の方に辞める(3年前に全員がほぼ同時期に辞めた)直前の受験生だった生徒がまた受験生だな~という話題で盛り上がると同時に、やっぱりゆとり教育の方向性はおかしいとう結論で締める。

3/26(月) 午前中から後輩に会うことも含めて秋葉原→神保町→御茶ノ水と散策。秋葉原で少し前に気になっていた「女性自衛官 海自むすめ」というフィギュアを見つけて試しに2個購入し、あっさりsecretを引き当てたりとやっと最近になって運が向いてきたかもと実感する。
夜は塾講師をやっていた際に引き抜いて(引き抜かれた?)家庭教師をしていた教え子と会う。まあ本来は塾からの引き抜きは御法度なんですが、引き抜き前に起こったごたごたに私自身巻き込まれた(塾側の対応が不誠実で、隠蔽工作に走った)ことから、僅かに残っていた忠誠心がなくなり(まあこの時の上司と本気で反りが合わないのも原因だけど)家庭教師をすることになったんですが、この姉弟は本当に良い子なんですが、どうもとよしま色が濃く反映されたためか、ちょっと先行き不安を感じるのは何故なんでしょうwwwwww
まあ二人ともやりたいことをちゃんと見つけてくれたみたいでその点は安心しているんですが、問題なのはこのご両親。何故か私に対する信頼が大きいみたいで、「とよしまの言うことなら耳を傾けてくれる」(by姉)「とよしまの名前を出せば解決する」(by弟)というのはやっぱり問題ですよ。

3/27(火) 完全に風邪を引く。ということで、温泉旅行の計画を布団のなかで立てながらゴロゴロして過ごす。

3/28(水) 前日同様ゴロゴロしながら過ごす。新宿発の夜行バスに乗ってみると中途半端にこんでいたせいか、隣がいない状態。これまた運が良いと感じつつ一路石川へ、朝一で研究室に顔を出し、必要なことだけ済ましたら部屋に戻り熟睡。

まあこんないつもどおりの帰京だったな~
スポンサーサイト

[2007/03/30 11:44] 放浪日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toyoshimalab.blog62.fc2.com/tb.php/151-255e3ef4







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。