スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

目指せ年収240万円 

鳩ぽっぽ(兄)の面白すぎる発言で、「こいつ実は自民党の工作員で民主党を潰そうとしているのでは?」と斜め上の妄想をしているとよしまです。
まあ私見を言えば、
日本の領土に存在する資源=全世界のもの

日本が作り、育てた文化=日本国民のもの

国は資源のみならず、文化を持って国家と称する。つまり、

日本国は日本人のものである。

となるので、例の発言はヲイヲイというのが感想ですかね。

さて、タイトルですが、日本学術振興会特別研究員(学振)募集の時期がやってきましたね。

ボスの方から、「論文も出たし出してみれば?」と勧められて申請書類を書いているのですが・・・・

スゲーめんどくさい!!

書いてみてはボスからダメだし連続ですが、まあ良い勉強にはなっています。考えてみればこの類の書類作成を習う機会が余り無く、将来進みたい道を考えると学べる最後のチャンスだと思うので、しっかり虐められたいと思います。

しかしな~、もし万が一でも学振に通ったら、月20万円が支給されるわけだから、そう考えるとがぜんやる気になってきますね。
スポンサーサイト

[2009/05/02 01:03] 研究生活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toyoshimalab.blog62.fc2.com/tb.php/239-64e513a7







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。